FXの勉強方法って?勉強時間の目安やおすすめ本などはあるの?

FXの勉強方法や時間おすすめ本は

「FXは簡単には勝てない。」

これは少しでもFXを経験した方なら分かることですね(笑)。

きちんと勉強すれば勝てるようになるらしいけれど、FXの勉強方法っていったいどこから手を付けたらよいのでしょうか?おすすめの勉強方法や本などもあれば知りたいですよね。

 

また、どれぐらいの勉強時間で勝てるようになるのか、も気になるところです。

今日はそんなFXの勉強にまつわるあれこれをまとめてみました。

 

FXの勉強方法が分からない!

 

 

FXの勉強方法が分からない、という方は多いと思います。そう簡単に答えは転がっていませんよね^^。

とはいっても、以下の2パターンの方では、全然勉強方法が違うと思っています。

  • 全くの初心者
  • ある程度勉強したけれど勝てるようにならない人

 

全くの初心者のFX勉強方法

 

最初に全くの【FX初心者】さんの勉強方法を紹介します。

まずは相場の基本を覚えましょう。

インターネットで調べたり、アマゾンで売られているFXの初心者本でもいいので(最後に紹介します)、

  • チャートの基本的な用語
  • ローソク足の形
  • ローソク足の組み合わせパターン(ダブルトップ、ヘッドアンドショルダーなど)

を覚えるのは基本中の基本です。また、

  • 通貨ペア(通貨ペアごとの特徴)
  • スキャルピング・デイトレード・スイングトレードの違い

を知ったうえで、自分はどのトレードに向いているだろうか、(生活パターン的にどのトレードに向いていそうか)、どのトレードをやってみたいかということも把握した方がいいですね。

あくまでざっくりした目安ですが、

  • スキャル(1分足チャートを使って数秒~数分でトレード)
  • デイトレ(5分~1時間足をつかって数分~数時間でトレード)
  • スイング(4時間足~週足をつかって数日~数週間かけてトレード)

スキャルデイトレは毎日トレードが可能ですし、少額資金でガンガン回すことができるので大きく稼ぐことができるスタイルです。ですがパソコンにある程度張りついてトレードチャンスを待たなければなりません。

1日にトレード時間がある程度確保できる人に向いている手法です。

一方で、スイングトレードは4時間足や日足を使うことが多いのでかなりゆったりしたトレードになります。

その分利益推移もゆったりになりますが、1日に数回~1回ぐらいチャートをチェックすればよいので、手間や負担は比較的かからない手法だと思います。

性格的にどんなトレードが向いているのか、兼業の方などはトレード時間の確保も含めてトレードスタイルを決めるとよいと思います。

FXの基礎的な知識や目指すトレードスタイルが決まったらはじめて具体的な勉強方法を探していきましょう。以下に続きます。

 

■是非読んでみてね!おすすめ記事はこちら!

⇒FXをしたいけど時間がない?忙しい主婦,ママ,会社員にも可能なトレードとは!

⇒FXで大事なのは勝率じゃない!リスクリワードこそ勝ち組の鍵!

 

ある程度勉強したけれど勝てるようにならない人のFX勉強方法

 

「FXの基礎知識は既に分かっている」「でもまだ勝てない」という方は、その次のステップはどうやって勉強していったらいいのでしょうか?!

一昔前までは〇〇〇トップなどの情報商材サイトで比較的高額なFX教材も良く売れていましたが、今はあまりおすすめはしません。

宣伝が上手なのでついつい買ってしまいそうになりますが、(マロンも買いまくりました^^;)結局は高額塾がバックエンドにあって、それでも勝てるようにはなったものは一つもありませんでした。。

勉強にはなりましたがそもそも生活スタイル的に、性格的にもパソコンに張りついてトレードできなかったのです。(スキャルは苦手、生活スタイル的にも子守をしながらなので)

最近ではココナラやNoteなどで個人が販売している手法なども多くありますね。マロンはココナラでも大量に手法を買いましたが、それで勝てるようになったものも一つもありません。

インジケーターなどでサインが出るものなども、サインの判断が曖昧過ぎて全然使い物になりませんでした。

ただし、「こんなインジケーターがあるのか」とか、「この部分の手法は使えそうだな」、という知識や気づきはたくさん仕入れられたので、決してムダにはならなかったと思っています。

一方で、割と最近気が付いたのですが「Note」は比較的いい情報が揃っていると思います。ツイッターなどで発信している、誠実なトレーダさんが販売している商材などは、比較的どれも勉強になりました。

ですので、まずはツイッターでFX関連のアカウントをフォローしてみて、「いいな」と思った方の情報を取り入れていくといいと思います。

その方のブログなどもチェックしてみたり、Noteなどで商材などを販売していたら是非買ってみてもいいと思います。やみくもに情報商材を買うよりもずっといい勉強ができるはずです。

また商材を買う前に、自分のトレードスタイルと合わなければ意味がありませんから、(マロンが以前コンサルで教わった方の手法は18時~20時のトレードだったので、そもそも時間帯的に無理でした)その点も確認した上で判断すると良いと思います。

また、中にはメルマガ登録などで無料で手法をプレゼントされている方もいるので、そういうものを利用してもいいと思います。

 

FXは商材を勉強しただけでは勝てるようにならない!

 

 

厳しいことを言いますが、手法を手に入れたからといってFXは勝てるようにはなりません

どんなに優秀な手法でも、優秀な先生に教わったとしてもトレードは全く同じにはならないのです。

なぜなら裁量トレードは自分で考えて、判断してトレードしていくからです。

例えば、ピアノを例にとってみましょう。

 

どんなに高級なピアノを持っていたとしても、どんなに優秀な先生に教わったとしても、最終的に先生と全く同じピアノ演奏にはならないのです。

 

まずは楽譜の読み方を勉強し、毎日練習で指の動きを体に覚え込ませ、最終的に自らの想いをのせて素敵な演奏が完成するわけですね。

FXも同じことが言えます。

手法を手に入れたとしても、その手法を使いこなすには、勉強も練習も必要です。

過去のチャートで検証し、②検証ソフトやモトレードやで理論通りにトレードできるようになるまでひたすら練習しなければいけません。

 

この作業が本当に大変!!地味だし、面倒だし、疲れます。

 

ですが、この作業をやらない人がゲーム感覚でトレードするから負けるのです。(ハイ、マロンも過去には結構資金を溶かしております><。。)

そしてこの作業を膨大に行ううちに、いつしか手法が「自分のもの」となって勝てるようになるわけです。

 

FXの勉強時間!どれぐらいで勝てるようになるの?

 

 

過去検証とデモトレードすることは分かったとして、いったいどれぐらいの時間(期間)勉強すれば勝てるようになるのでしょうか?

一言でいうと、個人差がありまくります^^

有名トレーダーのお一人、鳥居万由美さんの著書を読んだことがありますが、過去にFXで大敗してから必死に3か月(6か月だったかな?)勉強されたというエピソードがありました。

マロンの知り合いトレーダーさんは、6か月ぐらいは死に物狂いで勉強したとおっしゃっていました。

でもこのお二人に共通する勉強時間はたったの数か月。一方で5年経っても10年経っても勝てないトレーダーさんもいます。平均して7年ほどかかるなんて話も聞きます。

かくいうマロンは、、、5年ほどです。お恥ずかしながら7年ほど前にFXをかじり、全然勝てないので一度退場しています。

その後一旦FXを離れて別のビジネスで稼ぐようになりましたが、どうしてもFXを諦めきれなくて(どうしてもFXで成功したい^^/資金が大きいし一生使えるスキルなので)、FXの商材などはちょこちょこ買ったりしていました。

その後MAMやEAなども実践しましたが、プラスになったりマイナスになったりと安定しないまま、突然相場が大きく動いて資金を減らすことがよくありました。

やはり「他人任せで大きく稼ぐのはムリだ」と気づき、そこから再度奮起して数年前に裁量トレードに戻ってきました。

検証を続けること1年、ついに自分のスタイルが出来上がったのです。

いわゆる〇〇式、といった誰かの商材ではなく、今まであちこちの商材を買いまくったパーツパーツの知識を組み合わせてみたらしっくりハマったというところでしょうか。

ですので、勝てるようになるためには、やはりひたすら過去検証とデモトレでの練習と言う他ありません。

勝ち組トレーダーさんはみんなそうやって自分の手法を確立しています。残念ながらそこを省略しての近道はありません。

 

FXの勉強におすすめの本はある?

 

 

最後にFXの勉強方法としておすすめの本を紹介します。

といっても、本はたったの1,000円~2,000円です。「これを読めばダイレクトにいい手法が学べる」、という訳ではなく、あくまで基本やメンタルを補うための一つだと考えてください。

マロン自身は商材を買いまくったので^^、本で学習したことは限られているのですが、FXの基本はこれで十分だと思った本がこちらです。

 

①初心者:絶対押さえておくべき基本知識

 

 

②初心者:ローソク足のパターンなどやや実践的な基本知識

 

 

③中級者:勝ち組トレーダーの手法パターンが本当に手に入る

 

 

④中級者:トレーダーのメンタル術には必携と言われる名著

 

 

いずれもベストセラーや名著ですので、買って損はないと思います。というか、この基礎内容も知らずにトレードの世界に突っ込むのは危険すぎます(笑)。

あくまでベース知識としてしっかり勉強しましょうね。

それでは☆

 

■是非読んでみてね!おすすめ記事はこちら!

⇒FXをしたいけど時間がない?忙しい主婦,ママ,会社員にも可能なトレードとは!

⇒FXで大事なのは勝率じゃない!リスクリワードこそ勝ち組の鍵!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です